わきがの悩み

脇は一般的には他の部分よりも汗をかきやすい部分です。
夏は衣服の脇の部分が汗で濡れているのがわかってとても恥ずかしい思いをします。
汗なので当然汗臭い臭いがするのですが、わきがの人の臭いはそうでない人に比べて強い臭いがします。

軽度の人は、大汗をかいたときにフッと臭う程度ですが、中程度以上の人になると周囲の人も臭いに辟易するようになります。
強いわきがの人になると部屋全体にまで臭いが充満してしまうこともあります。

わきがの原因は、脇にあるアポクリン腺という汗腺から出る汗が、脇の常在菌によって分解され強い臭いを発するようになります。
わきがの人は、アポクリン腺が非情に活発に働き、また腋毛が濃い傾向があります。
濃い腋毛が、強い臭いの温床となって余計に臭いが強くなってしまうのです。

わきがを緩和するためには、汗をかいたときにそのままにしないことが大切です。
最近はわきがにも効果があるデオドラント製品が販売されています。
アポクリン腺の汗の分泌を抑えながら脇を殺菌して臭いを止めてしまうものです。
また、脂肪が少なくビタミンやミネラルの豊富な食生活にし暴飲暴食を慎むなど生活習慣の改善などでも効果を上げることができます。

もし、これらの方法でも効果がない場合には、ボトックス注射やレーザー治療、電気凝固法、マイクロリムーブ法、剪除法などの医療的な治療法があります。

これらの、わきが対策をする人は自分がわきがだと自覚している人です。
わきがを自覚している人は、多かれ少なかれわきがであることを悩んでいます。
問題は自分がわきがであることに気が付いていない人なのです。